留学・ワーホリをお考えならエージェントにおまかせ!口コミや評判の良い海外留学斡旋業者をおすすめ形式でご紹介♪

おすすめの海外留学エージェントを紹介

海外留学に行きたいと思ったら一番重要なのが、海外留学エージェント選びです。「同じ国や同じ学校に行くなら、どのエージェントを利用しても同じでしょ?」と思う方もいるかもしれませんが、その考え方はちょっと危険かもしれません。というのも、エージェントによって提携している語学学校やサポート内容、手数料・仲介料などが異なるからです。

このサイトでは、去年イギリス・ロンドンへ留学した私の経験や口コミの評判を踏まえながら、おすすめの海外留学エージェントについて紹介します。これから留学やワーキングホリデーへ行きたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

おすすめの海外留学エージェント一覧表

イメージ
会社名ワールドツーリスト留学ジャーナルウィッシュインターナショナル/WISH成功する留学ISS留学ライフ
特徴トータルバランスに優れた語学学校を厳選キャリアサポートが充実1人のカウンセラーがトータルサポート「アジア最優秀留学エージェント」日本初の殿堂入りホームページで詳細なプラン内容が閲覧可能
現地サポートデスク6か国・15都市7か国・16都市10か国・22都市9か国・14都市12か国・22都市
カウンセリング対面・電話・メール・スカイプ・LINEビデオ通話対面・オンライン・電話・メール対面・電話対面・オンライン・電話・メール・LINE対面
電話番号/受付時間06-4708-4520
10:00-18:00
0120-890-987
10:00-19:00(土曜18:00まで/日祝定休)
0120-470-790
10:00-19:00(土曜18:00まで/日祝定休)
0120-945-504
11:00-19:00(土曜10:00-18:00/日祝定休)
0120-981-588
10:00-19:00
アクセス(大阪エリアの店舗)堺筋本町駅より徒歩3分梅田駅より徒歩5分大阪駅より徒歩5分大阪駅より徒歩7分北新地駅より徒歩2分
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

海外留学エージェントって?

海外留学エージェントとは

海外留学エージェントとは、留学するために必要なあらゆることについてサポートしてくれる業者のこと。慣れている方であれば必要な手配は個人で行うことも可能ですが、留学が初めてという方はエージェントを利用するのが安心です。

エージェントを利用するためには手数料や仲介料などが必要になりますが、業者によっては無料のサポートがあったり、不要なサポートを外すことで費用を安く抑えたりすることができる場合もあります。

エージェントが行うサポートとは

海外留学エージェントが行うサポートは、大きく分けて3種類あります。1つ目は留学前のサポートです。一人ひとりの留学の目的や目標をカウンセリングした上で、最適な国や語学学校を紹介してくれます。そして行先が決まると、語学学校の入学手続きやホームステイ先の紹介、ビザの申請などのサポートを行ってくれます。希望すれば、語学レッスンを受けられることもあります。

2つ目は留学中のサポートです。病気やケガ、犯罪などの予期せぬトラブルが発生した際に24時間365日相談できる窓口が用意されていたり、現地でのアルバイトやインターンの紹介を行ってくれたりします。そして3つ目は留学後のサポートです。留学で培った語学力を無駄にしないよう、就職のサポートを行ってくれるエージェントもあります。

海外留学エージェントを利用するメリット・デメリット

海外留学エージェントを利用するメリット

海外留学エージェントを利用する一番のメリットは、面倒な手続きをお任せすることで時間を有効に使えるということです。現地の言葉が分からないのに個人で入学手続きをするとしたら、語学学校のホームページを日本語に訳するだけでも相当な労力が必要です。また、国によってはビザの申請が複雑なケースもあり、予定していたスケジュールに間に合わないというトラブルも考えられます。

エージェントを利用すれば、留学に必要な手続きをスケジュール通りに行ってくれ、不要なトラブルを防ぐこともできます。そしてそれらの手続きにかかる時間や労力を、語学の勉強や荷物の準備に充てることができます。

また、留学に関して分からないことを何でも相談できたり、豊富なアドバイスをもらえるというメリットもあります。漠然と英語を学びたいと思っている方は多いでしょう。しかし英語を母国語としている国は、アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど複数あります。さらに各国に数多くの語学学校がありますから、その中で何を基準に選べば良いのか分からないという方がほとんどなのではないでしょうか。

そんな方はエージェントのカウンセリングを受けることで、最適な国や語学学校を紹介してもらうことができます。カウンセラーの多くは留学経験があるので、これから留学に行くという人の不安や悩みに対して親身になってもらえますし、自分の留学経験をもとに具体的なアドバイスをもらうこともできるでしょう。

さらに、現地でサポートを受けられることもエージェントを利用することの大きなメリットです。住み慣れない環境では、日常的に不便を感じることもあるでしょう。そんなとき現地にサポートオフィスがあれば、生活する上でのさまざまなことについて相談したり、アドバイスをもらったりすることができます。習い事やボランティアを紹介してもらうこともできるので、より充実した海外生活を送ることができるでしょう。

また、ある程度語学に自信がある方でも、突然の病気やケガをしてしまったときにはパニックに陥ってしまい、医師や救急隊員に言いたいことをうまく伝えることができないかもしれません。そのようなトラブルに備えて、エージェントの多くは24時間365日対応の電話窓口を用意しています。緊急時に日本語で相談することができるというのは安心ですよね。

海外留学エージェントを利用するデメリット

海外留学エージェントを利用するデメリットでまず考えられるのが、お金がかかるということです。留学に必要な実費だけでもまとまった費用がかかるのに、エージェントを利用することでさらに手数料や仲介料が上乗せされることをネックに感じる方もいるかもしれません。

しかし上記でも述べたように、業者によっては無料のサポートがあったり、不要なサポートを外すことで費用を安く抑えたりすることができる場合もあります。また、緊急時の24時間サポートや煩雑な手続きの仲介などに関しては、「安心や時間を買う」という意味で、決して無駄な出費とは言えないのではないでしょうか。

ほかにも、エージェントによっては提携する語学学校の数が少なく、希望の条件に合う学校が見つからないという可能性があります。また、同じエージェントから同じ学校に多くの日本人が留学するようなケースでは、つい日本人同士で交流してしまい、あまり語学力を身に付けられないようなこともあります。行きたい学校の条件がハッキリ決まっているとか、日本人のいない環境で勉強したいという希望がある方は、それらが可能かどうかをあらかじめエージェントに確認しておくと良いでしょう。

海外留学エージェントの選び方

複数のエージェントを比較する

現在、大手企業から個人が運営しているような小規模なところまで、数多くの海外留学エージェントが存在しています。エージェントごとに、強みとしている分野や提携している語学学校などがそれぞれ違うので、自分に合ったエージェントを選ぶことが大切です。

そのためには、なるべく複数のエージェントを比較しましょう。とは言え、どのような選び方をすれば良いのか分かりづらいですよね。ここからは、エージェント選びで失敗しないために注目してほしいポイントについて解説します。

留学の目的や留学先に特化しているか

留学のきっかけは人それぞれです。「外資系の企業に就職したい」「憧れている国や都市がある」など明確な理由がある方もいれば、「今しかできない経験がしたい」「いろいろな国の人と交流してみたい」など漠然とした理由の方もいるかもしれません。そのように留学したい国や留学する目的が漠然としている方は、幅広い国やさまざまな種類の語学学校を取り扱っているエージェントを利用するのが良いでしょう。

一方で、留学したい国や留学する目的などがすでに決まっている場合は、その国への留学に特化しているエージェントを選んだり、その目的に合う留学先を紹介できるエージェントかどうかをあらかじめ確認してから選ぶようにしましょう。

必要なサポートをしてくれるか

エージェントごとに、サポート内容も異なります。留学するのが初めてとか、語学力に自信がない方は、なるべく手厚くサポートしてくれるエージェントを選んでおくと安心です。エージェントのサポート内容としては、語学学校の案内から入学手続き、ホームステイ先の手配などが主なものとなります。必要に応じて、ビザの申請や航空機のチケットの手配などを依頼することができます。さらにエージェントによっては、留学前の語学研修や帰国後の就職サポートなどを行ってくれるところもあります。

特にあると便利なのが、現地のサポートオフィスです。海外生活におけるさまざまなことをサポートしてもらったり、場合によっては学校やホームステイ先を変更してもらうこともできます。また、病気やケガ、犯罪などの予期せぬトラブルに備え、24時間365日対応のサポート窓口があれば安心です。これらのサポートは個人手配での留学では得られない、エージェントを利用するメリットのひとつでもあるので、ぜひエージェント選びの参考にしてみてください。

見積もりをしっかり確認する

一般的に有名なエージェントは多くの広告費をかけており、それが手数料や仲介料に反映される形で、利用者の負担が重くなりがちです。とは言えエージェントを利用する場合にかかる具体的な費用は、ホームページを見ただけでは分からないことがほとんどです。ある程度オープンにしているエージェントもありますが、一部サービスのみの金額だったり、シーズンによって金額が異なる可能性もあります。

費用の面でエージェント選びに失敗しないためには、複数のエージェントから見積もりを取り、内訳をきちんと確認することが大切です。最初に提示された金額が安いと思って申し込んだのに、実は必要なサービスが何も含まれておらず、いろいろ追加した結果最終的に支払う費用が高額になってしまうかもしれません。逆に、不要なサービスが含まれている場合は、それを外すことで案外費用が抑えられることもあります。

エージェントにかかる費用を比較する際は合計金額だけでなく、その金額でどこまでのサービスが含まれているのか、また、自分にとって必要なサービスはそれぞれ有料なのか、無料なのかという細かい内訳までしっかりと確認するようにしましょう。

エージェントの対応はどうか

エージェントを利用する際には、契約前に必ずカウンセリングを受けることになります。カウンセリングでは、行きたい国や学びたい言語、海外でどんな生活を送りたいか、帰国後にはどんなビジョンがあるのかなど、留学の目的や希望の条件を伝え、自分に合った語学学校やプランなどを紹介してもらいます。そのときのカウンセラーの対応に関しても、利用するエージェントを選ぶ上での重要な判断基準のひとつとなります。

たとえば、そもそも留学するかどうかを悩んでいる方に対して「留学しないと希望の会社には就職できない」「今行かないと2度と留学できなくなる」のような半ば脅し文句を使って勧誘してきたり、特定の語学学校やプランばかりを勧めるようなカウンセラーもいるかもしれません。そんなエージェントは単に会社として1人でも多くの契約を取りたいだけであって、利用者思いではありませんから、留学中に何か困ったことがあってもきちんとサポートしてもらえるかどうか不安ですよね。

また、早く契約しないと枠が埋まってしまうとか、即日契約すれば割引するなどと契約を急がせるカウンセラーも要注意です。そのようなエージェントは、場合によっては資金繰りがうまくいっていない可能性もあります。正式に契約をしたあとにそのエージェントが倒産してしまったら、留学には行けなくなる上、振り込んだお金も戻って来ないかもしれません。そんな危険を避けるためにも、ゆっくり検討させてくれるエージェントを選ぶと良いでしょう。

留学やワーキングホリデーの手続き方法

留学をする場合

それでは、留学するための流れや手続き方法についてご説明します。留学をしたいと思ったら、まずは行きたい国や語学学校などについて1年前~半年前頃までには情報収集を始めましょう。インターネットでの検索はもちろん、エージェントに資料請求をしたり、無料カウンセリングの予約をして直接話を聞いてみると良いでしょう。

カウンセリングに行く前に明確にしておいてほしいのが留学の目的です。「英語を学びたい」という目的でも、日本で就職するためにTOEICのスコアを伸ばしたいならTOEIC試験対策コースのある学校が良いでしょうし、海外の大学へ進学したいなら大学進学コースがある学校が良いでしょう。また、都市部の学校と地方の学校では、学生の雰囲気や学校設備、周辺環境なども大きく異なります。このように、語学を身に付けたあとのビジョンや現地でどんな生活を送りたいのかなどについて、具体的に考えておくようにしてください。

カウンセリングで上記のような希望を伝えると、それぞれにとって最適な語学学校をカウンセラーが紹介してくれます。その上で滞在期間やホームステイ先など具体的な留学プランを作成してもらいます。必要なオプションなどがあれば追加し、最終的な見積もりに納得したら、正式に申し込みをします。そしてエージェントには入学手続きやビザの申請など必要な事務作業を随時進めてもらいます。ここまでの流れを、支払いを含めて出発の2~3か月前までには済ませておくようにしましょう。

ワーキングホリデーをする場合

続いて、ワーキングホリデーをするための流れや手続き方法についてご説明します。ワーキングホリデーの場合も、基本的には留学の場合とほぼ同じです。ただしワーキングホリデーは留学と違い、現地で働くことができるのが特徴です。語学学校には通っても通わなくてもどちらでもOKですが、語学力を身に付けたいのであればやはり学校に通ってしっかり勉強したほうが良いでしょう。ワーキングホリデーは、収入を得ることで留学費用を抑えたいという留学希望の方にもおすすめです。

就業先に関しては出発前に探す方もいますが、現地に到着後でも十分間に合います。カフェや日本食レストラン、日本人観光客向けのツアーガイド、農場などが人気です。エージェントの現地サポートオフィスなどを利用して、仕事を紹介してもらうと良いでしょう

ちなみに、ワーキングホリデーと一般的な留学は、ビザの種類が異なります。留学は期間や年齢、国の制限がありません(「観光ビザ」は3か月以内、「学生ビザ」は4か月以上)。一方ワーキングホリデービザの場合、期間は1~2年、年齢は18~30歳、そして渡航できるのは協定を結んでいる国や地域のみという制限があります。

なお協定を結んでいる国や地域は、オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・ドイツ・フランス・イギリス・韓国・台湾・香港・アイルランド・デンマーク・ノルウェー・ポーランド・ポルトガル・スロバキア・オーストリア・ハンガリー・スペイン・アルゼンチン・チリ・チェコ・アイスランド・リトアニア・スウェーデン・エストニア・オランダの26か所となっています(2020年4月時点)。

おすすめ海外留学エージェント5選!

ワールドツーリストの画像1
自信を持っておすすめできる語学学校を厳選

ワールドツーリストの留学プランの特徴としては、独自に定めた6つのポイントから判断し、トータルバランスに優れていると認められた語学学校を厳選して紹介しているということ。

また、人によっては不要と思われるサービスをオプションとして選択できるようにするなど、ひとりひとりのニーズに合ったプランを提案することで留学費用を安く抑えることができるのが魅力です。

おすすめポイント

Point①. トータルバランスに優れた語学学校を厳選

Point②. 留学費用が安い

Point③. 現地サポートデスクの利用を選択できる

ワールドツーリスト の基本情報

会社概要 住所:大阪市中央区安土町1-5-8本町DSビル7階
TEL:06-4708-4520"
現地サポートデスク 6か国・15都市
カウンセリング 対面・電話・メール・スカイプ・LINEビデオ通話
パンフレット 資料請求不要で誰でもデジタルパンフレットのダウンロードが可能
留学ジャーナルの画像1
留学初心者や、就活目的で留学する方におすすめ

留学ジャーナルは、およそ半世紀の歴史を持つエージェントです。紹介可能な語学学校・大学等は約6,000校。創業以来築き上げてきた、各国の大使館や教育機関との結びつきの深さを強みとしています。

また、留学前から留学中、帰国後にわたる長期のキャリアサポートが充実しており、留学経験や身に付けた語学力を、効果的かつ確実に就職へと結びつけることができます。

おすすめポイント

Point①. 約半世紀にわたり20万人以上が利用

Point②. 創業以来構築してきた各国教育機関・大使館とのネットワークが強み

Point③. キャリアサポートが充実

留学ジャーナル の基本情報

会社概要 大阪カウンセリングセンター
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル21F
TEL:0120-890-987"
現地サポートデスク 7か国・16都市
カウンセリング 対面・オンライン・電話・メール
パンフレット 紙、デジタルの2種類あり(資料請求必須)
ウィッシュインターナショナル/WISHの画像1
カウンセラーは担当制!留学仲間との交流も魅力

WISHでは、留学経験のあるカウンセラーが、プランの相談から帰国までトータルでサポートしてくれます。

ホストファミリーは日本人目線で受け入れに適していると認められた家族だけを厳選して自社管理しているので、留学が初めての方でも安心です。また、WISHを利用したすべての方がメンバーとなる「CLUB WISH」を組織しており、情報交換や留学仲間との交流ができるという点も魅力です。

おすすめポイント

Point①. 1人のカウンセラーがプランの相談から帰国までトータルサポート

Point②. ホストファミリーは自社管理

Point③. 留学仲間と情報交換や交流ができる「CLUB WISH」

ウィッシュインターナショナル/WISH の基本情報

会社概要 大阪オフィス
住所:大阪市北区曽根崎新地2-1-23 JPR堂島ビル8階
TEL:0120-470-790"
現地サポートデスク 10か国・22都市
カウンセリング 対面・電話
パンフレット あり(資料請求必須)
成功する留学の画像1
豊富な実績で安心!お得な手数料無料のプランもあり

累計25万人以上の方が利用した実績を持つ「成功する留学」。「アジア最優秀留学エージェント」に5回選出され、では日本初の殿堂入りを果たしました。

カウンセラーは全員が留学経験者で、ひとりひとりのニーズに合わせてオーダーメイドでプランを提案してくれます。手厚いサポート内容が魅力ですが、それらが不要な方向けに、留学費用を抑えられるプランも用意しています。

おすすめポイント

Point①. 「ST Star Awards」の「アジア最優秀留学エージェント」にて日本初の殿堂入り

Point②. ひとりひとりに合わせたオーダーメイドのプランニング

Point③. 留学費用を抑えたい方向けのプログラムもある

成功する留学の基本情報

会社概要 大阪デスク
住所:大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA 3階
TEL:0120-945-504"
現地サポートデスク 9か国・14都市
カウンセリング 対面・オンライン・電話・メール・LINE
パンフレット 紙、デジタルの2種類あり(資料請求必須)
ISS留学ライフの画像1
教育サービス大手が運営する留学エージェント

ISS留学ライフは、通信教育や学習塾の運営を手掛ける教育サービス大手・Z会グループによる留学事業です。小学生向けの留学からシニア向けの留学まで幅広いプランを展開。利用者の満足度が高く、リピーターや紹介での利用が多いのも特徴です。

ホームページでは、年齢と行きたい国を選択するだけで参加可能なプランを簡単に検索することができ、具体的な工程や費用、学校の特徴などを誰でも見ることができます。

おすすめポイント

Point①. 約30年にわたり5万人以上が利用

Point②. ホームページで詳細なプラン内容が閲覧可能

Point③. リピーターや紹介での利用者が多い

ISS留学ライフ の基本情報

会社概要 大阪支店
住所:大阪市北区曽根崎新地1-4-10 銀泉桜橋ビル 1F
TEL:0120-981-588"
現地サポートデスク 12か国・22都市
カウンセリング 対面
パンフレット あり(資料請求必須)

記事一覧

海外に留学するときには、当然ですがいろいろな準備が必要となります。そのような準備の中のひとつに外貨交換がありますが、正直、外貨交換や為替という言葉になじみがなく、どのようなものなのか分からな ・・・[続きを読む]
海外留学をしたいという希望はあるものの、お金がないのであきらめるしかないと考えている方も多く見られます。しかし、お金がないという理由だけであれば、奨学金を利用するというのもひとつの方法です。 ・・・[続きを読む]
海外留学を目前にして具体的に準備を始めると、海外生活をするにおいてどのような荷物をどのくらいもっていけばよいか迷うこともあるかもしれません。そのようなときは一人で悩むのではなく、経験豊かな海 ・・・[続きを読む]
現代人にとって携帯電話は必須アイテムで、海外に滞在している間も通話やネットが使えないと非常に不便です。ただ留学に行く場合は日本の携帯電話会社のサービスが利用できませんので、現地の通信会社のサ ・・・[続きを読む]
海外留学を計画している場合には、滞在先でボランティアをすることも考えてみてはいかがでしょうか。現地の人と交流したりその国の文化に触れられたりなど、普段は得られない貴重な経験をすることができる ・・・[続きを読む]
海外に出かける際、特に気になることのひとつが事故や怪我、病気など医療に関することでしょう。滞在先で止むを得ず怪我をしたり、予期せぬタイミングで病気にかかる可能性は誰にもありますが、中でも気に ・・・[続きを読む]
留学先を選ぶためには、自分の英語力を見極めて自分に合った滞在先を選ぶことが重要になってきます。レベルに見合わない留学先を選んでしまうと、英語力が伸びないだけではなくストレスの要因にもなってし ・・・[続きを読む]
留学先を選ぶ際、住む場所の安全性は気になりますよね。日本は治安がよいため、つい防犯意識などが低くなりがちです。留学先で安全に過ごすためには、その国や生活圏の状況をあらかじめ確認しておいたり、 ・・・[続きを読む]
海外留学が一般的になった今では、単に語学のためだけではなく、その他の付加価値を求めて留学する人が多くなっています。そのひとつとして注目されるものがファームステイです。あまり聞きなれない留学ス ・・・[続きを読む]
「マルタ共和国」は、セレブが滞在するリゾート地として大人気で地中海に浮かぶ特別感漂う島です。海外留学先として選ぶ日本人はまだ少ないようですが、リゾート地として憧れの地であり、ヨーロッパ内で英 ・・・[続きを読む]
海外留学先でも日本にいるときと同じようにインターネットを使いたい、スマホでSNSもやりたいし動画も観たいと思っている方も多いはずです。 そして語学学校での課題の提出や、日本にいる家族や友人と ・・・[続きを読む]
海外留学は以前と比べてハードルが低くなり身近なものになってきました。夏休みや一週間の有休を使ってなど短期間で留学をする方も増えてきましたが、短期間での留学に効果はあるのでしょうか? 今回は、 ・・・[続きを読む]
海外留学を経験してみたいけど長期間の海外留学が難しい方や、なるべく日本になじみがあり距離も近い国を希望としている方におすすめの海外留学先がフィリピンです。 私たち日本人にとってフィリピンの方 ・・・[続きを読む]
南半球に位置するニュージーランドは、オーストラリアの隣国であり、さらに国旗も似ているため、この両国は何かと比較されがちです。しかし海外留学生は圧倒的にオーストラリアが多く、日本人からするとニ ・・・[続きを読む]
北アメリカ大陸で広大な国土を誇るカナダは、日本人留学生も非常に多く、永住したいと希望する人も少なくありません。カナダの国土は広く地域ごとの特色もあるため、留学するのであればそれぞれの特徴を理 ・・・[続きを読む]
オーストラリアといえば、コアラにカンガルー、ウォンバットなど、愛らしい動物や自然が目玉となっていることでも知られており、またオーストラリアは英語圏の国でもあるため、留学先としても人気です。特 ・・・[続きを読む]
海外留学に興味がある人のなかには、イギリスへ留学してみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。イギリスはカルチャーやビジネスの中心地として世界有数の規模を誇る国で、多くの海外留学生がや ・・・[続きを読む]
広大な国土に、首都ワシントンD.Cをはじめ、ダイナミックな大都会や大自然など、さまざまな顔を見せるアメリカ合衆国は、政治・経済・文化など、多岐に渡る分野で世界のリーダーとしての役割を担ってい ・・・[続きを読む]
アイルランドの正式名称は「アイルランド共和国」で、イギリスの隣にあり「エメラルドグリーンの島」と呼ばれています。キリスト教の歴史ある大聖堂やアイルランドの宝が展示されている世界的にも有名国立 ・・・[続きを読む]
海外留学は、50~70代のシニア世代にも人気が集まっていて、 定年退職をされた方や子育てがある程度ひと段落した方が多く渡航されて海外留学を経験しています。 若いころにできなかった憧れの海外留 ・・・[続きを読む]
日本の医療制度とはかなり違いがある海外留学での生活では、保険は留学期間の長い短いにかかわらず加入することをおすすめします。では、なぜ保険に加入した方がいいのか、今回の記事ではその海外留学の際 ・・・[続きを読む]
グローバル化が進んでいる現代では、海外留学が珍しいものではなくなってきました。そして海外留学に行くタイミングも人それぞれ異なります。社会人になってから海外留学に興味を持った方、学生のうちに留 ・・・[続きを読む]
留学中の滞在先の選択肢はおもに4つあり、学生寮やホームステイ、シェアハウス、ひとり暮らしと滞在スタイルはさまざまです。 滞在先を決めることは、現地での生活の充実感などにも関わってきますので、 ・・・[続きを読む]
海外留学先の語学学校の生活をあまり具体的にイメージできないという方も多いでしょう。留学先に選んだ語学学校や生活スタイルによっても毎日のルーティンは変わりますが、基本的には日本の学校生活と同じ ・・・[続きを読む]
海外留学中は、自分の好きなことをやりながら語学を学びたい、「語学学校+α」でなにかしたいとお考えの方、語学の勉強とあわせて、現地でお稽古(習い事)ができるのをご存じでしょうか? 留学中に自分 ・・・[続きを読む]
海外留学の際に考えなくてはならないのが、ビザです。実は、留学では滞在期間や授業の語学学校では受講時間によって、「学生ビザ」を発行しなければいけない国もあるのです。このコラムでは、海外留学する ・・・[続きを読む]
英語の勉強をしながら、学んだことを活かしてなにかをやりたい!海外でいろんなことにチャレンジしてみたい!という熱い思いを持った方もいらっしゃると思います。そんな方にとってもおすすめのワーキング ・・・[続きを読む]
留学時の滞在方法でもっともポピュラーなのがホームステイではないでしょうか? 初めての留学で困ったときにいてくれると心強いホストファミリーや、留学先の文化や習慣を肌で感じることができるところは ・・・[続きを読む]
海外留学を決意したものの「海外留学する費用はどのくらいかかるのか?」気になるものです。海外留学費用は、留学先の国にもよりますが安いわけではありません。 今回は、留学をしたいと思っている方ため ・・・[続きを読む]