留学・ワーホリをお考えならエージェントにおまかせ!口コミや評判の良い海外留学斡旋業者をおすすめ形式でご紹介♪

ジュニア留学は子どもだけじゃない?最近人気の親子留学とは

公開日:2020/10/15  最終更新日:2020/09/24

「子どもを留学させたいけれど、一人で行かせるのはちょっと不安」という方にぴったりの、親子留学というものをご存じでしょうか。一口に親子留学といっても、留学する目的や費用に合わせて柔軟なプランを組むことができます。さらに、面倒な手続きを仲介してくれる海外留学エージェントを利用すれば、簡単に親子で留学することが可能です。

その人に合った親子留学のプランを選ぼう!

親子留学は柔軟なプランを組むことが可能ですが、具体的にどのようなプランがあるのかご紹介します。まず親が語学研修に通い、その間子どもは学校か託児所に通うパターンがあります。こちらは、子どもがいるけれど留学したいという人におすすめのプランです。親が語学研修をしている間に子どもも学校や託児所で外国語を学ぶことができますので、まさに一石二鳥ですね。

この留学方法であれば幼いお子様も安心してジュニア留学できます。最近では0歳から親子留学できるプランも増えていますのでハードルも比較的低いのではないでしょうか。ただし、滞在が長期になりやすく費用がかさむ傾向があることには注意が必要です。

次にあげられるのが、子どもの留学に親が付いて行くパターンです。子どもの年齢や留学の地域によって、子どもだけでの留学が難しい場合や何らかの事情で子どものみの留学をさせたくない場合に、親が子どもに同伴して留学することの多いパターンがこちらです。特にオーストラリアやニュージーランドは保護者用のガーディアンビザを発行していますので、行いやすい留学プランといえるでしょう。

最後は、教師の家にホームステイするパターンです。子どもとの時間を大切にしたいけれど、留学で外国語を学びたいという人にぴったりのプランとなっています。この場合、外国語の先生はホストファミリーですので、滞在する家庭で楽しくコミュニケーションを取りながら外国語が学べるわけです。子どもとの時間や、学習効率を重視したいのであれば、この方法がおすすめでしょう。

旅行気分?親子留学で人気の留学先

いざ親子で留学しようといっても、どこに留学するかを決めなければ何も始まりません。ここでは親子留学で人気の地域、国を見ていきます。

シンガポールで親子留学する場合
マリーナベイサンズやマーライオンのイメージが強いシンガポールですが、実は教育の水準がとても高いことをご存じでしたか。また、治安もよく、国民1人当たりのGDPが高いことでも知られています。つまり経済的に豊かな国なのです。さまざまな人種が暮らしている国ですので、豊かな国際感覚を身に付けることができるでしょう。

イギリスで親子留学する場合
英語、というほどですから、英語を学ぶための留学先として英国、つまりイギリスはメジャーといえるでしょう。特に、“Queen’sEnglish”という英語の正式名発音を学ぶ際には最適でしょう。しかし、日本との時差が8時間と大きいので、スケジュールや体調の管理を怠らないよう注意が必要です。

ニュージーランドで親子留学する場合
人間よりも羊の数のほうが多い国として有名なニュージーランドには、緩やかに時間が流れる牧歌的な地域から、オークランドのような近代的な都市まで、さまざまな地域があります。また、先住民族であるマオリ族の文化や、ニュージーランドの豊かな自然は、留学する人々にきっとよい影響をもたらすことでしょう。日本との時差が2時間と比較的小さいというのもポイントですね。

気になる費用は?ジュニア留学の敷居を下げる仲介業者も

留学する上で気になるものはやはり費用でしょう。ここでは留学費用の相場に加えて、留学を考えている人の心強い味方である海外留学エージェントについて解説していきます。

まず、シンガポールの親子留学の相場は1か月40万円から70万円となっています。日本からのアクセスはよいですが、物価が日本と比べてやや高いことには注意が必要でしょう。イギリスの親子留学の相場は1か月40万円から120万円です。こちらも、日本と比べて物価がやや高くなっています。また、ニュージーランドの親子留学の相場は1か月40万円から90万円となっています。ニュージーランドも日本と比べてやや物価が高いようです。

国によってそれぞれ相場が変わってくるのは当然ですが、留学で問題となるのは費用だけではなく、手続きなどもあげられます。そこで非常に頼りになるのが海外留学エージェントです。海外留学エージェントとは、留学前のカウンセリング、学校の提案や入学手続きの代行、ビザ申請のサポートなど、海外留学に付いて回るさまざまな面倒な手続きや、快適な留学生活を送るためのサポートを行ってくれる代理店です。

このような頼りになる海外留学エージェントですが、自分に合わないところを選んでしまうと、せっかくの親子留学という大切な思い出が残念なものになりかねません。ホームページや口コミなどを見て慎重に選ぶようにしましょう。

 

最近人気のある親子留学について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。一口に親子留学といっても、考えられる選択肢やプランは多数あります。留学先の地域やプランは慎重によく調べて計画するようにしましょう。迷ったときは海外留学エージェントの利用も検討してみることをおすすめします。

おすすめの海外留学エージェント一覧!

商品画像
商品名ワールドツーリスト留学ジャーナルウィッシュインターナショナル/WISH成功する留学ISS留学ライフ
特徴トータルバランスに優れた語学学校を厳選キャリアサポートが充実1人のカウンセラーがトータルサポート「アジア最優秀留学エージェント」日本初の殿堂入りホームページで詳細なプラン内容が閲覧可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧